消臭調湿タイル

ゴールデンウィークも明け、梅雨の季節が近づいてきました。
梅雨に入り雨の日が続くと湿気が気になる方も多いのではないでしょうか。洗濯物を部屋干しする機会も多くなり、生乾きのイヤなニオイも気になります。
今回は梅雨を快適に過ごすことができる各社の「調湿タイル」をご紹介します。
調湿タイルとは天然の粘土鉱物などの微細な孔をもつ材料を焼成して作られた室内用タイルです。
ニオイを吸着する効果も高いため、ニオイの気になる洗面室やトイレ・キッチンまわりに貼るのにも適しています。

LIXIL エコカラットプラス
「エコカラットプラス」はうれしい空気と暮らしをつくるタイルです。快適な湿度に保とうとする調湿機能を持ち、気になるにおいや有害な物質も低減します。表面を水拭きすることができるためお手入れも簡単。デザインも豊富なので、空間コーディネートも自由自在です。


LIXIL エコカラットプラス〈グラナス ルドラ〉

こちらはエコカラットを使用した玄関です。タイル貼りの壁に間接のダウンライトを設置することでお客様をおもてなしするのに適した上品な空間になります。
玄関は湿気がたまりやすくニオイも気になります。梅雨時期は特にカビが発生しやすい場所ですが、調湿タイルをはることによって気持ちの良い場所になります。

DAIKEN さらりあ~と
調湿壁材「さらりあ~と」は、お部屋の湿度が高くなると湿気を吸収、乾燥すると湿気を放出、湿度をコントロールして住まいを快適にするタイルです。ペット臭や生活臭、有害なホルムアルデヒドを吸着します。シミ・汚れがつきにくい防汚処理を施しているため、お手入れがカンタンなのも魅力的です。


DAIKEN さらりあ~とテキスタイル<ダーク>

さらりあ~とを使用した和の趣のある凛とした寝室です。
寝室は快適に休みたい場所ですが、梅雨時の夜は蒸し暑く寝苦しくなることもあるかと思います。調湿タイルを使用することによって多湿状態を抑えることができるため、体感温度を下げる効果があります。

名古屋モザイク エージープラス
「エージープラス」の主な素材は、主にALC粉末(リサイクル)と二酸化炭素です。焼成を一切行わない省エネルギー製法を採用しているため製造過程で排出される二酸化炭素を最小限に抑え、二酸化炭素を使って作る、人にも環境にも優しい建材です。銀イオンでニオイを分解。有害物質を素早く取り込みます。さらに優れた調湿性能でいつも快適な湿度を保ちます。


名古屋モザイク エージープラス

こちらはエージープラスを使用したリビングです。空間に自然に馴染んでいます。
リビングは普段家族が過ごす場所ですので、食事のニオイや生活臭などが気になります。梅雨の時期には洗濯物を干したりして部屋干しのイヤなニオイも気になるのではないでしょうか。消臭機能や有害物質を低減させる機能がついた調湿タイルはリビングに使用するのにもってこいです。