今回のテーマは「梅雨でも快適リフォーム」です。
5月に入り、梅雨にさしかかろうとしておりますが、準備はお済みでしょうか?
じめじめした湿気は住まいにとって大敵です。カビやダニなどの発生原因となり、家族の健康も気になります。
今回は梅雨を快適に過ごすためのリフォームについてご紹介いたします。


カビは住まいや家族の健康に悪影響を及ぼします。
結露はカビ発生の一因となりますので、結露防止の対策を行いましょう。
ガラスを二重にした複層ガラスの窓にしたり、内窓を取りつけて二重窓にすることで、熱を伝えにくくなり、外が寒くても、室内側では結露が発生しにくくなります。
さらに晴れた日には窓を開けて換気すると良いでしょう。


長雨の季節は洗濯物の干す場所が悩みのたねではないでしょうか。
室内に干すと、部屋が湿っぽくなりカビの発生原因になったり、洗濯物がしっかり乾かず、においがするのも気になるところ。
浴室乾燥機や専用の乾燥機で湿気を撃退しましょう。
浴室乾燥機は衣類乾燥だけでなく、浴室使用後の水滴や湿気を排出、入浴前に浴室を暖めておく、夏の暑さ対策などに涼風機能などもあり非常に便利です。

今回は、「梅雨でも快適リフォーム」についてご紹介いたしました。
梅雨に発生しやすいカビやダニを防いで、快適な梅雨を過ごしましょう。