皆様こんちには。

GWに入っている方も多いと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。

今日は中古住宅の購入をご検討している方に必見のお知らせです!!

2018年4月よりインスペクション告知が義務化になりました。

まず、インスペクションって何?という方が多いと思いますが、

インスペクションとは「既存建物の基礎・外壁などひび割れや破損、天井の雨

漏りなど、建物の劣化状況を専門家が調査することです。」

そして誰が調査してくれるんですか?という事になりますよね…これは、

「既存住宅状況調査技術者」の資格を持つ建築士となります。物件の品質が

見える化される事で、消費者の方が安心して購入する事ができるようにする

ために義務化となりました。街のホームドクターという事ですね☆

すぎはらでは、既存住宅状況調査技術者の資格を持つ建築士おりますので、

安心してお問合せ下さい(^^)

その他お家の事、お庭の事お気軽にご相談ください。

 

株式会社すぎはら

静岡県掛川市大坂921-1

TEL:0537-25-6770